カードゲーム・ボードゲーム

2015年6月16日 (火)

アナログゲームのアルバム更新

アナログゲームのアルバム更新しています。
アルバムURL:アナログゲーム(アルバム)
インストしたりするとついつい自分から見て逆位置にカードを配置してしまう(相手からカードが見易いように)為、逆さまの写真が多いです…。正位置に移動すればいいのですがそれも億劫でついつい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月13日 (水)

アナログゲームのアルバム

アナログゲームのアルバム更新しました。画像4枚程追加しました。
アルバムURL:http://lococonoimoa.tea-nifty.com/photos/ag/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 5日 (月)

小さい子向けのアナログゲーム

あけましておめでとうございます。昨年はアルバムや所持ゲーム一覧を更新しました、といった記事ばかりでしたが今年は今迄で溜まりに溜まっているゲームレポートも含めて少しずつ更新できたらと思っております。今年もよろしくお願い致します。

さて、新年第一弾の記事は、Twitterの方にだらだらと書いたものの、相方に「それ、きちんとblogに書いておいた方がいいんじゃないかな」と助言を受けたことについてざっと書いてみます。

以下、Twitterからの引用です。数年振りに妹と甥っ子が帰省したのでそれを踏まえての記事となります。
※一部表現を改定しております。検索などで判り易い方が良いかと思うので。

数年振りに妹が甥っ子を連れて帰省したのでうちの夫婦もボードゲーム・カードゲームを持って実家に行って遊んだんですが、その時感じたことをざっくりと書いてみようと思います。
甥っ子は上が小学校5年生、下が今年小学校入学です。色々持って行きましたが一番好評だったのは『MAMMA MIA!』でした。上の子は完全にルールを理解した上でどうすれば自分の得点が上がるかまでちゃんと考えて遊んでいました。
下の子はルールとかはイマイチ判っていない感じでしたが、それでも妹やらお兄ちゃんやらから助言を受けつつ楽しそうに遊んでおりました。それを見ていて感じたのですが、性格にも寄りますがやっぱり小さい子は直接攻撃はない方がいいのかなと。
余程兄弟の年齢が離れていて上の子が大きければまた手を抜くというのもあり得ますが、そうでない限りは攻撃したり邪魔したりというルールがあると弟を邪魔したり攻撃をしたりし、そこで弟が大泣きしてゲーム中断→終了、となってしまうことが多い感じがしました。
MAMMA MIA!も邪魔要素が全くない訳でもないのですが、感覚的に余り邪魔をされているという感じがしないので、最後に他の人のピザ作りを手伝う、という部分も含めて楽しく遊んでいた印象。
実際に小さい子がいないと、そういう子達と遊ぶ時に選ぶ基準が『ルールの簡単さ』だったりするのですが、必ずしもルールが簡単だからといって楽しんでくれるというものでもないのだなあ、と。そういう点での考察ができたのは面白かったです。
因みにMAMMA MIA!以外に楽しんでいたのが『海底探検』でした。協力という概念は余りなく、一人で目一杯宝拾いまくる→全員酸素不足で沈む、というのがありましたが邪魔をされる訳ではないのでニコニコと遊んでおりました。

以上、Twitterからの引用でした。こうして抜き出すと結構量がありましたね。
小さい子と言っても色々いますし、その子の性格にもよりますからこれが絶対という訳ではありません。今記事を抜き出していて思ったのは、今回はやりませんでしたが多分Bohnanzaも行けたかなと。うちの場合は必ずしもルールを理解して遊ぶというのが重要な訳ではなく、何をやっているのかイマイチ判らない乍らも「何らかの作業をこなしていて、それが時々他の人のためになる」という部分が大事なのかな、と感じました。
実際、ルールをきちんと理解して遊ぶにはやはり何のアナログゲームをやるにしても足し算はできないと厳しいかなと思います。小さい子向けとされているPig10も足し算ができないといけないですしね。

次はまた何年後になるか判りませんし、その頃は甥っ子の下もそれなりに大きくなっていると思うので小さい子向けという括りには当てはまらなくなりそうですが、もしまた機会があればそこら辺を鑑みつつまたボードゲームやカードゲームを選んでみようと思います。

それにしても本当に子供というのは大きくなるのが早いものですね…前回はMAMMA MIA!もイマイチ理解せず遊んでいた上の子も、今回は完全に理解していて驚きました。尤ももう小5ですからそれなりのゲームはできる筈ではあるんですが、自分の記憶の中での甥っ子のイメージと中々合致せず難儀しました。次回は甥っ子はガッツリ大人向けのアナログゲームでも行けそうで、それはそれでまた楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月23日 (火)

アナログゲームのアルバム

アナログゲームのアルバムを更新して画像を4枚ほど追加しました。よろしければご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月25日 (火)

所持ゲーム一覧

所持ゲーム一覧を更新しました。今回のGM2014秋で頒布を受けたものを加えました。忘れない内にやらないと機会を逃すので…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月21日 (日)

アナログゲームのアルバム

アナログゲームのアルバムに写真を2枚追加しました。よろしければご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月13日 (水)

所持ゲーム一覧(二人用ゲーム)

ちまちまと更新している所持ゲーム一覧の記事ですが、その中から二人用ゲームを抜き出して記事にしておきます。
主に自分用のメモとしてと、相方がどんなゲームか調べる為の記事です。
下の方は2人専用ではないものの、2人でも十分楽しめるものということですが、今回は取敢えず2人専用のものだけ抜き出します。下は予定地ということで空けておきます。

7th Night(セブンスナイト)
ArgurDuel(アーガーデュエル)
Babel(バベル)
The Battle for Hill 218(218高地)
BATTLE LINE(バトルライン)
CAT FATHER
Chemistry Quest(ケミストリークエスト)
Famiglia(ファミリア)
INKLUDE(インクルード)
Jaipur(ジャイプル)
Khmer(クメル)
LIAR MAFIA(ライアーマフィア)
LUA CHEIA(ルアシェイア)
The Majority2(マジョリティ2)
R
R-Rivals
RR
RRR
あーすぱわー(拡張うさうさ拡張、もこもこ拡張込み)
アダムとイヴ
イッシンイッタイ
ウサギの騎士団とペンギンの軍隊
奥義伝承(拡張邪派込み)
・陰陽師710
狐めくり/狐返し
グースカパースカ
・九尾九節季譚札
傾国
三千世界の鴉
七人の部下たち
白いねこ黒いねこ
・どうながねこぞくのたたかい
・どうながねこぞくのたたかい2
ネコノス
ノーラックポーカー
ハラキリ
ロンバルディアの王冠

-----ここから下は2人~になっているけど2人でも十分楽しめるもの(予定地)-----

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 6日 (金)

所持ゲーム一覧とアナログゲームのアルバム

6/1にGM2014春が開催されまして足を運んできました。
その直前に実家にも行っておりましたので、その時に遊んだゲームの画像をアナログゲームのアルバムに、GMで頒布を受けたゲームを所持ゲーム一覧に反映しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 4日 (日)

新しいアルバム

実家に行ってはアナログゲームを持参して両親と遊んでおり、デジカメで写真を撮っております。
こちらのblogでゲームレポートとして上げる為に撮っているのですが、最近ゲームレポートが滞りがちな為、撮りためていた画像が塩漬けになるのは勿体無いな、と新しくアルバムを作りました。
→サイドバーから行けます。記事にもリンクを貼っておきます。

アナログゲーム
 こちら。

いずれはゲームレポートを書き、その時に画像を使う目的の為、アルバムはゲーム名しか書いておりません。
プレイ時の画像というのは意外と遊ぶ折にあると有難いものだったりするので上げてみました。
写真の腕が悪いのでピンぼけしていたり構図が悪かったりの画像が多いですが、よろしければご覧下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月13日 (水)

今回は早めに

またもや半年近くあいてしまいましたが…。そして内容はいつも同じですが、所持ゲーム一覧を更新しました。
お陰様で順調にGM春→秋と通えているので、結構なペースで増えております。
さすがにそろそろ収納できなくなってきたので自重したいなとは思っているのですが。いるのですが。

11/3は結婚記念日で、やはり毎年恒例の元町のオートルモンドさんに食事に出掛けましたので、近い内にそちらの画像もあるばむに上げたいと思っています。思ってはいるのです、はい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧