書籍・雑誌

2006年3月29日 (水)

今更ですが

ダ・ヴィンチ・コードを読破しました。

2年前に新書で出た時から気になってはいたものの、根っからの貧乏性なので(笑)文庫になってから買って読もうと思っていたのです。

で、文庫になったので買って読んでみたという訳です。

最近買う本と云えば夢枕獏氏の陰陽師くらい(因みにこれも文庫本になるのを待って買っています)だったのですが、久し振りに息つく暇もなく読み終えるという体験をしました。
この本が出た時にはかなり色々物議を醸した様ですが、何んとなく判る様な気もします。
特にキリスト教徒にはかなり衝撃を与える内容じゃないかなという感じですね。

ただ、最後の後書きにも書いてあったけれど、逆にキリスト教徒でない人にはかなり面白い推理小説として読めると思います。
ネタバレするので詳しくは書きませんが、主人公の二人が絶体絶命のピンチを何度も切り抜けて謎を解いてゆき、そして最後には大どんでん返し…。
楽天ブックスで購入したのですが、最初何故か上巻しか届かず、数日経って中巻と下巻が同時に届いたのですが、2冊同時に届いた中巻と下巻は一気に読み終えてしまいました。
いやー、面白かった。

推理小説がお好きな方は一読の価値ありと思いますので是非ご一読下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月12日 (水)

欲しい!

夢枕獏先生の陰陽師の新刊が出ましたねっ。

欲しいーーーーーーーっ!

清明と博雅のコンビ、大好きです。
早く文庫本にならないかなぁ【爆】。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004年1月14日 (水)

えっ!?曹操と張飛が!?

Yahoo!ニュース - 海外 - 時事通信
久し振りにびっくりしたニュースを発見した。
三国志好きの自分には見逃せないこのニュース。曹操と張飛が親戚同士だったとは…。

まぁ確かに性格的に似ていないこともないが…それにしてもこのニュース、中国では大騒ぎなのでは。

劉備も孔明も草葉の陰でたまげているのだ。
間違いない!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年12月19日 (金)

はまじだ!


こんな本を見付けました。徳間書店から出てます。
てっきり丸尾君や花輪君みたいにはまじも架空の人物かと思っていたら、実在するんですね。
かなり気になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)