« 【ゲームレポート】vol.18 MOW(モウ) | トップページ | 【ゲームレポート】vol.19 カタンの開拓者たち »

2011年12月 7日 (水)

GM2011秋に行ってきました。

アナログゲームにハマり出したのは、正確には「カードゲーム推進委員会」を勝手に立ち上げていた(しかし会員は自分だけだった)高校時代に遡りますが、結婚してからアナログゲーム熱が再燃しました。

それで通販のショップさんで色々とゲームを買い集めたり情報収集をしたりしておりましたが、そんな中、同人ゲームもメーカーゲームも両方が出展するという、毎年春に行われている「ゲームマーケット(略してGM)」というイベントの存在を知りました。

存在を知ったのは昨年に入ってすぐの辺りで、是非とも行ってみたいと思ってはいたものの中々機会に恵まれずにいたのですが、今年2011年から春に加えて秋にも行われるとのことで、相方にも付き合ってもらい遂に参加の運びとなりました。

アナログゲームというとドイツゲームが有名で、実際評価されているものはドイツゲームが多いのですが、自分は国産の同人ゲームでもかなり面白いものが沢山あると感じていましたので(レポートに書いた八卦札や舞星も同人ゲーム扱いの様です)、今回は中古販売のブースさんや商業ブースさんが安売りしているドイツゲームよりも、国産の同人ゲームで面白そうなものをメインに買うことにしました。

事前に公式サイトの出展者情報ページやTwitterやらで情報収集。当日会場で購入することのできる入場券兼公式カタログも通販で発売されるとすぐに入手して熟読、面白そうなゲームをチェックして更に価格が判っているゲームはExcelに打ち込んで予算を出すなど、尋常じゃない気合の入れようです(笑)。勿論予約を受け付けているブースさんはがっつり予約。いやー、此処迄楽しみにして準備したイベントは久し振りかもしれません。こうして準備している時が一番楽しかったりして…(笑)。

さて、そんなこんなでGM当日。2011/11/27です。場所は浅草駅から徒歩10分弱位にある東京都立産業貿易センター台東館。ある程度欲しいゲームは予約できていましたが、予約を受け付けていないブースさんも何ヶ所かあった為、万全を期して開場30分位前に到着します。

GMについても事前に調べていましたが、春の時は開場待ちは大体30~50名程度とのことで、それくらいならまあ大した人数じゃないし、とたかをくくりつつエレベーターで目的の同人フロアに行くと…

すごい人・人・人!なんだこの人数ー!100人は軽く超えていそうな人数でした。

最近はアナログゲームも大分流行の兆しを見せていたので多少は増えているだろうとは思いましたが、予想以上の人数だったように思います。様々な方のツイートやblogのレポートを拝見した所「臭い」といった感想もありましたが、自分はそんなに気になりませんでしたねー。それよりも天井が低いせいか、やたらと周りの人々の身長が大きく見えました。ええまあ150ない自分が小さいだけなんですけど。何かこう満員電車で周り全部でかいサラリーマンに囲まれて金魚状態みたいな、そんな感じでした。

開場するとそれぞれがだーっとお目当てのブースに直行。自分も場所は大体把握していたので真っ直ぐ向かいましたがいきなり並ぶ列を間違えるという。自分は買いませんでしたがカルドロンさんはすごかったですねー。間違えて並んじゃいました。
Twitterで色々見ていた限りでは自分が最初に出向いたブースさんもそれなりに話題になっていた様子でしたが、開場直後だったからか比較的並ぶこともなくすんなり買えました。もっとものすごい修羅場を想像していたので若干肩透かし。しかし自分が買った時にはまだ結構残っていたこのブースさんも昼前後には完売されたのだとか。ブースさんによっては開始10分程度で売り切れてしまったところもあったそうで、すごいなあと感心しきりでした。

相方の手伝いやらお付き合いやらでもっと凄まじくて一般参加者のマナーも余り良くないイベントも見ていたせいか、もっとあちこちで大行列になり下手すると買いたいものも買えないケースが出てくるかも、と懸念していましたが、全体的に初動はゆっくり目、という印象でした。実際自分は時折休憩(というか荷物整理)を挟みつつ欲しいブースさんを巡りましたが、予約済みのところも含めて11時過ぎ位にはほぼ全て回って購入ができた様な状態でした。

初参加でどんな状況か全く予想できず、1400頃に伺いますと予約させて頂いたブースさんがあった為、一旦エレベーター前の空間に避難。午前中早い時間は自分も含めて割と熱心な方が多かったこともあり熱気がすごくて、会場は若干空気が薄くなっていた気がします。

調子に乗ってあれもこれもと購入したので(とは云っても予算は組んでいたのでそれ以上は買いませんでしたが)、持ち帰るのが厳しい状況に。考えてみれば冊子やCDと違ってアナログゲームはボードが大きかったりカードがみっしり詰まっていたりしてかさばるし重たいんですよね…。
会場からゆうパックで自宅に送ってくれるサービスがあったのでそれを利用することに。まさか持ち帰れなくなるほどになるとは思わなんだ。
ゆうパックの受付が1200からだったのでそれまでエレベーター前の空間でジュースなどを飲みつつ休憩。1145頃にダメ元で覗いてみると既に開始していた様で、すぐその場で荷造りして送ってしまいました。

身軽になったところで一旦お昼を食べに。会場近くの中華料理店に行く積りでいましたが、寄ってみると改装休業中。やむなく駅前のリンガーハットで食事しました。皿うどんなんて久し振りに食べたなあ。安定の美味しさ。

若干早起きだったせいか自分も相方もかなりの睡魔に襲われておりました。少しゆっくりしてから再度会場へ。時間より早かったですが予約のブースさんに寄らせてもらい、無事最後のゲームを購入。これで全ての買い物が終わりました。

その後は会場を少しぶらぶら。購入させていただいたものも含めて試遊させて頂きたかったゲームが幾つかあったのですが、イベント卓が全く空く気配がありません。当然フリースペースもぎっしり。暫くお目当てのブースさんの辺りをウロウロしていましたが一向に空く気配が無いのと、相方も自分も疲れと眠気が限界に来たので試遊は諦めて帰路につきました。

試遊ができなかったのは残念でしたが、思ったよりサクサク回れて買い物ができ、見て廻ることもできて良かったです。会場の空気が薄かったのは気になりましたが、あの人数であの会場だと仕方がなかったのかもしれません。
後、時間帯によって一般参加者の層が変わってきていたのが面白かったです。開場前後~昼前位はいかにもそれっぽい層、昼過ぎはカップルや夫婦など、もしくは面白そうだから何んとなく寄ってみた感じの緩い層、1400過ぎ位から子供連れの家族(購入と言うより寧ろ試遊がメイン)、みたいな流れだったように思います。小さい子が必死にゲームをしている姿はとても微笑ましかったですが、でかい荷物を持ち歩いていたり(でかいゲームはそれだけで凶器になりうると思います)、キャリーバッグをすごい勢いで引き回している人がいたり、通路に椅子を置いてゲームを山積みにしていたりと、ちょっと小さい子が行くには危ないかなと思える部分もあった気がします。

Img_0264
Img_0266
今回の戦利品。上写真:I was gameさんのVorpals、トロイホース&魔女の会さんの宇宙密林、FLIPFLOPsさんのハートオブクラウンストレージボックス、みさき工房さんの貴族の時代
下写真:ねりわさびさんの大佐になるもん、Manifest Destinyさんの四神天覧、イリクンデさんのかぎやよへえ、イッシンイッタイ、ワンドローさんのハラキリ、ツクルカさんのジャンケンカードゲームファイブ!、カナイ製作所さんのR、RR、大商人、Chronicle、居眠りの街さんの九尾九節季譚札、ジーピーさんのカタン新カードゲーム、チームきりたんぽ(仮)さんのEVEN、GOTTA2さんの3SUKUMI、ドロッセルマイヤーズさんのアダムとイヴ、conceptionさんの2ch ASCII ARTS

こうして改めて見るとかなり買ったなあと思いますが…でもこういう場所でしか手に入れることができないものも結構あったので後悔はしていません。新作に限らず結構旧作も買った感じです。逆に旧作は在庫がなくなったら再販しないものが多いのでこういう機会に買っておかないと手に入れられなくなってしまうものも結構あります。

今回、事前にメールやTwitterで予約させて頂いたブースさんが何ヶ所かありましたが、その際に今回が初参加であることをお伝えするとアドバイス等を親切に教えて下さったりした方が多く、とても嬉しく有難かったです。レポートにも上げた舞星の作者であるカナイ製作所のカナイさんの所にもご挨拶に伺い幾つか購入させて頂きましたが、お声掛けしたら名前を覚えていて下さり感動でした。やはりアナログゲームはコミュニケーションツールであることもあり皆さん親切な方が多いなあという印象です。欲しいものも、予算の都合で諦めたもの以外は全て入手できたので大満足でした。

長くなりましたがそんな訳でGM2011秋のレポートでした。流石に今回は買い過ぎだと思うし、年に2回もこの出費は無理なので来年の春はどうなるか判りませんが、とても楽しいイベントでした。

|

« 【ゲームレポート】vol.18 MOW(モウ) | トップページ | 【ゲームレポート】vol.19 カタンの開拓者たち »

カードゲーム・ボードゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5927/53426195

この記事へのトラックバック一覧です: GM2011秋に行ってきました。:

« 【ゲームレポート】vol.18 MOW(モウ) | トップページ | 【ゲームレポート】vol.19 カタンの開拓者たち »